ノーローンで即日融資を受けるには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

即日融資を受けたいのであればノーローンでは、審査結果の連絡が、平日12:30以降および土日祝の場合、翌営業日の振込融資となり可能時間・曜日が限られてきます。

 

しかしプロミスやアコム・SMBCモビットであれば即日融資の目安が明確です。


しかも自動契約機があるので『振込可能時間を過ぎてしまった><』『土日祝なので銀行振込が不可能』という方でも当日中にオンライン契約が完了していれば自動契約機で即日カード発行可能となり、その場で融資が可能となります。

それでもノーローンで即日融資を受けたいのであれば

ノーローンは、その名のとおり利息が無料の期間があることで有名な消費者金融業者です。しかし、ノーローンの特徴は決して無料利息で借り入れができるというだけではなく、スピーディーな審査もノーローン独自の要素として注目されています。

 

そのため、ノーローンではキャッシングの利用を申し込んだその日のうちに融資を受けることができる、「即日融資」が可能です。


もちろん即日融資を受けるためには条件がありますが、素早い手続きで知られるノーローンであれば即日融資のハードルは決して高いものではありません。

まず第一に、受付時間内にすべての書類と手続きが完了している、という点です。ノーローンにも自動契約機がありますので、契約機が設置されている店舗まで直接出向き、契約をすればその日のうちに融資を受けることが可能です。

 

自動契約機の営業時間は夜23:30までですが、その日のうちに融資を受けるためには概ね20:30までにすべての手続きが完了している必要があります。


自動契約機での契約の場合、申し込みから融資決定まで30~40分程度の時間がかかりますが、逆に言えば特に問題がなければ申し込んでから1時間足らずで融資が受けられるということになりますので、少しでも早く融資を受けたいという人には自動契約機での契約がおすすめです。

ノーローンではインターネットや携帯電話、スマートフォンからもキャッシングの申込を行うことができます。その場合には、指定銀行口座に融資額が振込まれるという仕組みになっていますが、ネットで申込をする場合には、当日の12:30までにすべての手続きが完了している必要があります。

そのため、インターネット経由でノーローンにキャッシングの利用申込をする場合には、できるだけ早い時間に申し込むことがポイントになります。また、申し込みだけインターネットでしておいて、その後必要書類などは自動契約機で提示するといった「合わせ技」も即日融資には有効ですので、その日のうちに融資を受けたいという人はぜひお試しください。審査結果が出ると今度はアイフルの在籍確認と同様、職場への在籍確認の電話が掛かってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。